『原神』PC版・PS4版の操作方法|低スペック・高スペックに合わせたおすすめ画面設定も紹介

原神操作方法

『原神』はPS4・PC・スマートフォンと様々なプラットフォームで遊ぶことができるゲームです。

この記事では『原神』の操作方法や、おすすめの画面設定について知りたいという方に向けて、詳しく解説しています。

『原神』をPCでプレイする方法を知りたいという方は「原神をPC版でダウンロードする方法」を参考にしてみてください!

ぴっくあっぷちゃん

初心者の方は必見よ!

目次

『原神』マウス&キーボードのデフォルト操作方法

『原神』マウス&キーボードのデフォルト操作方法

基本操作

操作 デフォルトの設定
前に移動W
後ろに移動S
左に移動A
右に移動D
歩く/走る切替左Ctrl
通常攻撃左クリック
元素スキルE
元素爆発Q
ダッシュ左Shift/右クリック
照準モード切替R
ジャンプSpace
落下X
拾う/会話F
便利アイテムを使うZ
特殊操作T
任務追跡ONV
挑戦を中断するP
チームキャラ1に切替1
チームキャラ2に切替 2
チームキャラ3に切替 3
チームキャラ4に切替 4
チームキャラ5に切替 5
チームキャラに切り替えて、元素爆発を発動する Alt+キャラ切替キー
ショートカットルーレット呼出Tab

メニュー操作

操作デフォルトの設定
バッグを開くB
キャラクター画面を開くC
マップを開くM
パイモンの画面を開くEsc
冒険の証画面を開くF1
マルチ画面を開くF2
祈願画面を開くF3
紀行画面を開くF4
イベント画面を開くF5
洞天宝鑑を開ける(塵歌壺内)F6
調度品画面を開く(塵歌壺)F7
任務メニュー切替J
お知らせ詳細を開くY
チャット画面を開くEnter
特殊環境説明を確認するU
チュートリアルを見るG
長押しで元素視角を開くマウスホイールクリック
マウス呼び出し左Alt
チーム編成画面を開くL
フレンド画面を開くO

『原神』コントローラーのデフォルト操作方法

 『原神』コントローラーのデフォルト操作方法
操作デフォルトの設定
キャラクター移動左スティック
カメラ操作右スティック
通常攻撃
元素爆発
拾う/会話
ジャンプ
ダッシュR1
元素スキルR2
ショートカットルーレット呼出L1
照準モード切替L2
チームキャラ切替十字キー
パイモンの画面を開くOPTIONS
フレンドチャットタッチパッド

『原神』のキーボード操作が難しい場合は?

結論からいうと、キーボード・マウスでの操作は慣れてしまうことが一番早いです。

PC版の『原神』で初めてパソコンゲームに触れた方には「WASD」で移動する方法は若干難しいです。

ですが、キーボード・マウスでの操作はコントール性が高く、キャラクターを機敏に動かすことができるので、プレイスキルはコントローラーやスマホ操作に比べて上昇します。

「どうしてもキーボード操作はできない」という方はPS4やXboxのコントローラーを購入してプレイすることをおすすめします。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥5,978 (2022/01/23 18:00時点 | Amazon調べ)

『原神』おすすめ画面設定

PC版『原神』ではグラフィック設定を変更することができます。

パソコンのスペックによってはグラフィック設定は大きな影響がでるので、しっかりと確認しましょう。

ここでは、

上記の2つの画面設定を紹介していきます。

低スペック向けのおすすめ画面設定

フレームレート60
垂直同期OFF
レンダリング精度1.0
シャドウ品質最低
視覚効果最低
SFX品質最低
シーン細部最低
アンチエイリアスOFF
ボリュームフォグOFF
反射OFF
モーションブラーOFF
BloomON
人群の密度
マルチプレイ時、チームメイトのSFX一部ブロック
サブサーフェス・スキャタリングOFF
異方性サンプリング1x

上記の設定は、低スペックでもなんとか『原神』を快適にプレイしながらギリギリ綺麗にグラフィックが映る設定です。

設定の画質の部分を「最低」にしてしまうと、レンダリング精度が最低になったり、フレームレートが30になっていたりとあまりおすすめできません。

まずは「低スペック向けのおすすめ画面設定」を試してみて、徐々に設定を上げたり、下げたりしながら確認していきましょう。

低スペックでもフレームレートを「30」にするメリットはあまりないので、「60」に設定するのをおすすめします。

高スペック向けのおすすめ画面設定

フレームレート60
垂直同期OFF
レンダリング精度1.5
シャドウ品質
視覚効果
SFX品質
シーン細部
アンチエイリアスSMAA
ボリュームフォグON
反射ON
モーションブラー非常に高い
BloomON
人群の密度
マルチプレイ時、チームメイトのSFXON
サブサーフェス・スキャタリング
異方性サンプリング1x

高スペックの方は、基本的にすべてのグラフィック設定を「高」にして、『原神』の美しい世界観を楽しむことをおすすめします。

この設定だと重い方は、「レンダリング精度・シャドウ品質・ボリュームフォグ・モーションブラー」はフレームレートに大きく影響するので、優先的に下げていきましょう。

『原神』操作方法・画面設定まとめ

  • キーボード操作が難しい場合はコントローラーでプレイすることをおすすめ
  • 画面設定はPCスペックに合わせて調整する

初めてパソコンでゲームをプレイする方にはPC版の『原神』での操作は少し難しいですが、慣れてしまえばコントローラーよりも上手にキャラクターを動かせることができます。

ですが、どうしても難しいという場合は手に馴染みのあるコントローラーでプレイをおすすめします。

このサイトではおすすめアプリゲームランキングもまとめているので、気になった方はぜひ参考にしてみてください!

参考になったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる