【最新】『ポケモンGO』はパソコンで遊べる?|対応OSや対応機種についても解説【ポケGO】

ポケモンGOパソコン版で遊べる?

『ポケモンGO』は位置情報を使用して遊ぶゲームのため、パソコン版では公式リリースはされていません。

では、Androidエミュレーターなどでプレイすることは可能なのか?という疑問を持つ方もいるかと思われます。

結論から言えば、エミュレータで『ポケモンGO』をダウンロード・インストールすることはできますが、グインすることができません。

この記事では『ポケモンGO』をPCでプレイしたい人向けに現在の状況を解説しています。

ぴっくあっぷちゃん

位置情報を扱うゲームは最近ではほとんど対策されてるね

目次

『ポケモンGO』の対応OS・対応機種

スクロールできます
AndroidiOS
対応OSバージョンAndroid 6.0以上iPhone 5s以上
対応端末Android 6.0以上 RAM2GB以上搭載の端末iOS 13以上
ネットワーク環境Wi-Fi, 3G, or 4GWi-Fi, 3G, or 4G
備考Root 化した端末はサポート対象外ジェイルブレイク (脱獄) 端末はサポート対象外

上記が公式から発表されている、『ポケモンGO』に対応している機種です。

パソコンからログインできるアプリなどは、公式から配布されていないため、GPSセンサー・位置情報が使用できる端末で正規の遊び方をするのが手っ取り早いです。

Android 5、iOS 10、iOS 11、iPhone 5s、iPhone 6は2020年10月上旬のアップデートで使用できなくなっています。

『ポケモンGO』をエミュレーターを通してパソコンで遊ぶ方法

『ポケモンGO』はNoxPlayerやBluestacksなどのAndroidエミュレーターからはダウンロード・インストールすることは可能です。

ですが、起動後にGoogleアカウントやポケモントレーナークラブからログインをしてみると、認証されずにゲームがプレイできない仕様になっています。

仮にログインできてプレイしたとしても、位置情報を使用しなければキャラクターは動かないので、ゲームとして遊ぶことは不可能です。

位置偽装を使用した場合は、即効BAN(アカウント停止)を食らうので注意しましょう。

『ポケモンGO』をパソコンで遊ぶ方法まとめ

『ポケモンGO』はAndroidエミュレーターを通してパソコンで遊ぶことはできません。

以前まではAndroidエミュレーターでも『ポケモンGO』を起動することはできましたが、位置偽装などを悪用するプレイヤーの被害が大きく、運営が対策を強化しているため現在ではログインが不可能になっています。

仮にプレイできたとしてもエミュレーターでの起動は規約違反にあたるので、BANされる可能性が高く、せっかく育てたアカウントが消えるリスクもあります。

使用していたスマホのOSが対応しなくなってしまったという方は、格安や中古のスマホ端末を見つけて快適にプレイすることがおすすめです。

また、当サイトでは「おすすめ位置情報ゲームアプリランキング」も紹介しているので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

ぴっくあっぷちゃん

位置偽装やチートは絶対にダメ!

\ 無料ダウンロードはこちら! /

Pokémon GO

Pokémon GO

Niantic, Inc.無料

★★★★★★★★★★

参考になったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる